プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

「スリーテン2015」感想15

2015/07/15(Wed) Category : 家族心理・子育て講座
【「スリーテン2015」の感想です】

一度感想を送らせていただきましたが、参加者の皆さんの感想を読んでいたらまた書きたくなりました。当日も様々な出会いや気づきがありましたが、こうして一か月ほどたってみると、またいろいろ思うことがでてくるのです。

討議のグループ内で疑似家族を作ってしまったり、IP全開の状態であったこととか、日にちがたって初めて気づくことがたくさんあります。
チャイルドが言ってるようでいて、実はIPに支配されてたとわかったときの絶望とか、なかなか手ごわいものですね。
見分けるのが難しいです、本当に。
後からでも気づくのだからまだ救いようはあるかも?

テーマは「心臓移植の3人を選ぶ」ことでした。
私は小学生と26歳司法修習生と妊婦を選びました。
小学生と26歳司法修習生はすんなりと選べましたが、妊婦はけっこう引っかかるものがありました。

自分が思うに、若さで選んだのは
「若い(幼い)自分を救いたかった、私を選んで欲しかった」

妊婦を選んですっきりしなかったのは
「胎内記憶の生まれたくなかった自分を思い出した」

からだと思ってます。母の胎内にいたころから生まれた後の人生を悟ってたようです。産まれたところで人生を食いつぶされるだけだ、と。
だから妊婦を覚めた目で見てたと思います。
16歳の知的障害者をまっさきに外したのも、世話のやける人を排除したかったからでした。

すべて今までの人生の経験の中で、救われたい自分や生まれたくなかった自分、子供ながらに家族をささえ祖母の世話を押し付けられた自分を重ねていたものと思います。

ここで大切なのは答えを出すことではなく自分の生き癖や考え癖に気づくこと、グループの中で自分が他人に対してどのような位置づけをしてしまうか発見することだと思います。
みごとに生き癖が出ていました。

今だから(今でもきついか・・・)真実の母の姿をなんとか見られますけど、これがもっと若くてハラスメントや脚本やIPの概念がなかった頃だったら、絶望して自殺するか、逆上して家族を殺すかしてたかもしれないなあ。
中尾さんの以前のブログのタイトル「あなたの子供を加害者にしないために」ってこういうことだったんですね。(違う?)

「虚構の母」に守られ中年になって、やっと自分と向き合うことができました。
脚本ちゃんが頑張って虚構を見せてくれたおかげで壊れなくて済んだのかもしれません。
もう必要ないので存分にねぎらって手放したいです。
まあ、それもなかなか大変なんですけどね。
 

覚悟を決めると思いがけないギフトがあることもわかりました。
亡き父が残してくれたものなのですが、自分と向き合うことをしなければただのガラクタでした。

ギフトになるかただのゴミか自分次第。

スリーテンやそこで出会った仲間たちも、すばらしいギフトです。
あの出会いがあったからこそ「自律」することに真剣になれるんです。
楽しかった懇親会を思い出すと懐かしさでいっぱいになります。

今頃どうしてるかな? 
元気かな? 
会いたいな! 

こんな気持ちを人に持てるなんて嬉しいです。
また講座やWSに参加して学んで出合って自分の人生を取り戻したいと思います。

ありがとうございました。




関連記事
 
Comment1  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

スリーテンの感想を、書いてコメント出来るなんて凄いな・・・
一度だけでなく、再度書き足りないからと、投稿する方もいたりして

私は、本音を表現できずにいることで
勝手ながら、嫉妬しています。
そう、嫉妬です。

その方は何も悪くもないのに・・・
勝手に、私は嫉妬しています。
ごめんなさい。
ああ・・・、バカ。
でもね、そうなんですよ
羨ましいんです。
自分の意見をちゃんと言える人。
表現できる人。
いいな。
なんで、思った事、感じた事言えるの?
言う事が怖くないの?
言っていいの?

「意見交換」って、よくわからない

私には言い争いにしか聞こえなくて・・・

悲しい
仲良くして
お願いだから、ケンカしないで・・・・・・・・

結局は、そこか・・・

なんだか、感想を書いている人たちが優等生に見えて・・・
すっごくムカつく

ごめんなさい



 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード