プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


中尾相談室のカウンセリング概要
カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

縁の連鎖-築地にて感じたこと

2006/07/03(Mon) Category : 縁-ネットワーキング
築地は浅草に次ぐ2番人気らしい。
何がって? 外国人観光客の人気。
「見て、食べて、買う(土産)」という観光の3要素がバッチリらしい。

鮨という健康食(?)のブームも後押ししてるんだろうね。
「本場日本でスシ食べようツアー」なんてね(笑)。

そこで、「TSUKIJI INFORMATION CAFE & WINE」というスペースがオープンした。

スペースと書いたのは、業態がユニークだから。
「カフェ、喫茶店、バー、居酒屋 」であり、なんと利用料金無料のフリースペースでもあるからだ。席は30~40人ほど。空港のラウンジのようなカウンターがあり、きめ細かいメレンゲのような泡を立たせたビールをついでくれる。

面白いのは、プロジェクターが設置してあること。つまり、お酒を飲みながらプレゼンもできるわけだ(笑)。白い壁に映像が映し出されていたが、使い方によっては面白い使い方ができるかも。

このユニークなカフェをプロデュースしたのは、ゴールデンアカデミー(GA)
昨日がそのオープニングセレモニーであり、お招きを受けてお伺いした次第。

さて、GAのメンバーはご覧いただいたとおり、日本の経済界を引っ張って来られたお歴々ばかり。そうそうたるメンバーだ。

なぜGAと面識ができたかというとスーパーフジコさんのお導き。
スーパーフジコさんは、かめいしさんのアルジェワインの会で知り合った。
かめいしさんは、拙著「あきらめの壁をぶち破った人々」に感銘を受けられた商社マン。拙著をメルマガ「Webook of the Day」でご紹介いただいた松山真之助さんが「夢ある」で講演するというので、御礼のご挨拶がてら聞きに行った所で、かめいしさんと面識を得た。
う~ん、人の縁というのは面白い。

その後、上記に書いたようにスーパーフジコさんのお導きで、GAの方々にあるプレゼンをさせていただいた。場所は鹿鳴館倶楽部
味気ないビルの中に、かつての鹿鳴館で使われていた調度品を用いて作られた異空間。皇居の眺めはこの上ない。そこの執務室の棚には「あきらめの壁をぶち破った人々」と「あなたの子どもを加害者にしないために」が遠慮がちに立っていることでしょう(笑)。

この時にメンバーの皆様と面識を得、そして昨日、その方々を通して、さらにまた新たな出逢いがあった。

FIFAワールドカップを思い出す。ヘディング、ヘディングでつなぎ、最後にヘディングシュートでゴールに突き刺さる。空中をポンポンとボールはあらぬ方向に跳ね、最後は目指すゴールへ一直線。

どのゴールへ向かうのかわからないが、方向性が見えてきつつあるように思う。
その名の通り、スーパーな活躍をされるフジコさん、そしてGAの皆様ありがとうございました。
関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
QRコード
 
QRコード