プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

クリエイティブ・コモンズ(CC)で本当の自由を拡大しよう

2015/10/07(Wed) Category : 見方・考え方・価値観-パラダイム
2日続けて写真記事を掲載したが、「フォト蔵」にアルバムを作って写真をアップすると「ライセンス」の欄でラインセンスをどうするか訊いてくる(↓)。

CCbyPHOTOZOU01.jpg


上の中で、
「All Rights Reserved」は「全権保持」―著作権は保護されてるよ、ということ。つまり、「なし(=あなたにラインセンスは与えないよ)」ということだから、他の人は手出しができない。

著作権というものは、創作したモノには自動発生的についてくるので、たとえば他の人が撮った写真を利用しようとするときに、法に引っかかるのではないかと躊躇したり・・・創造性が萎縮してしまう。

だから、「著作権フリー」の素材を利用したりするわけだが、自由度がない。というのも、全世界の人が著作権を持つ大海の中で、著作権フリーというのは、囲われた小さな小さな生け簀のようなものだからだ。

とはいえ、創作物の生みの親としての権利(著作権)は手放したくないと思うのは人情で、著作権放棄(フリー)まではしたくないなぁ・・・でも、出所さえ明示してくれれば自由に利用してもらっていいんだけど、という方も多かったのではないだろうか。

しかし、そう思いつつも、「All Rights Reserved」(全権保持)vs「著作権フリー」(全権放棄)という両極端の間で、問題は放置されていた。けれど、ネットの活用で、プロをしのぐアマチュアがたくさん出てきた。(まぁ、プロとかアマではなく、その作品が好きか嫌いかだから、そもそも垣根はないよね)

そこに目から鱗。ならば著作権は放棄しないけど自由に使っていいよという「印」をつけておけばいいじゃん、という発想が出てきた。それがクリエイティブ・コモンズというライセンスだ。

私の場合は、上記のように「営利目的利用」も許可、「作品の翻案・改編」も許可にするので、作品のクレジット(出所)を表示してくれれば誰でも自由に活用できる。

その表示は、昨日の写真(フォト蔵のアルバム)を例に挙げると、下のように「ライセンス」の欄にマークが付いている。

CCbyPHOTOZOU02.jpg


そのマークの意味は、その下の「クリエイティブ・コモンズ(表示)」という所をクリックすると、次のようなマークに応じた説明が出てくる。

CCbyPHOTOZOU03.jpg


はい、共有も翻案もOK。ただ、「適切なクレジットを表示し、ライセンスへのリンクを提供し、変更があったらその旨を示」してね、ということ。

うん、この意思表示はいいね。






さて、ついにTPPがアメリカの圧力に屈して妥結された。
密室の中で秘密裏に、囲い込み手法で行うやり方はハラッサーの十八番だ。そのやり方をのうのうと謳って妥結にまでこぎ着けたTPPは、現代文明が究極のハラスメント文明であることを証明している。

311の原発の爆発は、原発内で作業する人に対してやむを得ず決めていた限界基準「20ミリシーベルト」を、逆に、こともあろうに「人が住める」基準に切り替えた。「放射能の海」という密閉された特殊空間に入ることを前提とした限界値を、開かれた空間に適用した。

つまり、日本全土がいわば「原発敷地内」となり、私たちはそれまで一般の人が入り込めなかった原発敷地の上で生活しているようなものであることを、国が“認定”したのである。
「お母さん、20ミリシーベルトってどんな色?」―2011.12.15日本全土が原発敷地と“認定”された日に

2011年日本国土の環境が劣化させられた次は、
2015年に日本人はハラスメント経済環境の中に併合させられた。
同時に、全員を密室に入れるべくマイナンバーという首輪までつけられた。
(鑑札をつけられた気分で腹立たしい)

自由経済圏の拡大? とんでもない。
そのやり方で、アメリカという国がどれほど劣化してきたか・・・アメリカ人が劣っているわけではなく、その仕組みの中で劣化させられていったわけだ。その証拠が「ファット・ネーション」(肥満大国)化だ。
「欠乏欲求」の国アメリカ

法によって貧富の差を拡大させ、貧しい人々は添加物てんこ盛りの安いフードに走らざるをえないように仕向け、結果豚のように肥え太っていく。
なぜ太らせるのか?それは肥満が全ての病気の根となり得るからだ。かくして人々は病院になけなしの金をつぎ込んでいき、怪しい薬を飲ませ続けられることになる。このように米国では、食品業界と医療業界が結託して“顧客”を確保している。

ディズニーランドの成功でわかるように、企業存続の前提はリピーターを増やすこと。すべてが“企業”と化した米国にあって、医療業界がリピーター(病人)を増やすには「医食同源」―つまり、食を操作すればいい。かくして、食品業界と医療業界が結託して政治に圧力をかけ、政策を自分たちに都合がいいように変えていったわけだ。

さて、もっと徹底して人知れず病人を作るには、加工食品ではなく農作物そのものをおかしくすればいい。それをやっているのがモンサントだ。
「パーシー・シュマイザー モンサントと闘う」―夫婦の絆が世界を救う

いわゆる「モンサント保護法」によって、アメリカという“国家”から守られているモンサントは、TPPが成立したことによって、日本に遺伝子組み換え表示の撤廃を求めてくるだろう。外の環境劣化→経済環境劣化→そして体の中から劣化させようとしてくるわけだ。



「悪をだき参らせる」という。
全ての悪想念は、見捨てられることから始まっているように思う。一神教は人を拒絶する砂漠から生まれた。何か一つを信じて団結して行動しなければ全体が滅んでしまう―そのような過酷な環境下で一神教的なものが生まれる。“自然(神)”から拒絶された人間は、人工的な神にすがるか、あるいは自分たちを見捨てた神を憎み悪魔にすがりもするだろう。

つまり、悪とは、不安から懸命に逃げ続ける姿、在り方に過ぎない。
だから、抱きしめるしかないのだろう。

また、団結しなければ生き残れない環境において裏切りは最大の罪となるが故に、多様な価値観は許されない。結果、一神教の神は他の神を妬み嫉妬し罰を与える狭量な神となる。そして囲い込んでいく。その具現化した姿の一つがアメリカの在り方だろう。


火山および地震大国の日本は、大自然の畏怖を知りつつ、大自然に育まれ活かされてきた。その象徴がスサノオだ。荒ぶる神であり、最後は地に潜ってマグマとなった。地球の生命を育んでいるのは太陽(アマテラス)と月(ツクヨミ)とマグマ(スサノオ)だ。(生命を育むからこそ、マグマとなったスサノオには“性”がない)

親(イギリス)から逃げ、親(神)から見放されたと思っている人々が支配するアメリカは、存在不安から逃げ続けている怯えた子供だ。今の日本はその気持ちを理解できる。そして根っこには、親(大自然)から見守られ育まれた価値観がある(その象徴が多神教)。

さて、日本がアメリカをだき参らせることができるのか―本当の勝負はここから始まる。


といっても、大袈裟なことではない。
一人一人が自分の持ち場で誠実に生きること。

何より、ハラッサーが仕掛けてくる土俵に乗らないためには、一人一人が自律すること。
そう、皆が自分の心とつながることで、思考(虚構)の世界も変わっていきます。


さて、具体的にできることとして、自由を維持する手段の一つとしてクリエイティブ・コモンズはとてもいいと思う。

「私は自由に人とつながりたい」―その意思表示の手段としてクリエイティブ・コモンズのライセンスが広がったらいいなぁ。






【簡単に分かるクリエイティブ・コモンズ 】




【クリエイティブ・コモンズの使い方by野口祐子 1/2】



【クリエイティブ・コモンズの使い方by野口祐子 2/2】






関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード