プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

駿河湾の朝日と日本平

2015/12/15(Tue) Category : 旅行記
古城のごとき久能グリーンヒルホテルの入り口。

久能グリーンヒルホテル
久能グリーンヒルホテル posted by (C)Hide

翌朝、曇りの予報でしたが、朝日が見えました。

駿河湾の朝日01
駿河湾の朝日01 posted by (C)Hide

駿河湾の朝日03
駿河湾の朝日03 posted by (C)Hide



駿河湾の朝日21
駿河湾の朝日21 posted by (C)Hide

駿河湾の朝日24
駿河湾の朝日24 posted by (C)Hide

駿河湾の朝日25
駿河湾の朝日25 posted by (C)Hide



駿河湾の朝日26 スポットライト
駿河湾の朝日26 スポットライト posted by (C)Hide

駿河湾の朝日27 スポットライト
駿河湾の朝日27 スポットライト posted by (C)Hide



駿河湾の朝日31
駿河湾の朝日31 posted by (C)Hide

↑瞳のある目玉みたいですね~。

駿河湾の朝日34
駿河湾の朝日34 posted by (C)Hide






でも天気がよかったのは、早朝にお参りした東照宮まで。
お参り後、9:30からロープウエイで日本平へ。

到着便からは、ご年配の観光客の方々がどっと降りてこられます。ご老体には、あの石段の参道は確かに無理でしょう。第1便故、こちらから乗ったのは私一人。名調子のガイドさんを独り占めできました(^^)。

向こうから来るロープウエイはすし詰め満員。手を振ったりして楽しいですねぇ。
展望台に上がっていくと、おぉ遠くに富士山のシルエットが。

日本平02
日本平02 posted by (C)Hide

日本平03
日本平03 posted by (C)Hide


浮世絵のようで風情があります。

日本平04
日本平04 posted by (C)Hide

こりゃ目の前に全貌が表れたら壮観でしょうね~。


日本平05
日本平05 posted by (C)Hide

日本平06
日本平06 posted by (C)Hide


今度は晴れた日に妻と共に来よう。

日本平01
日本平01 posted by (C)Hide




関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード