プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

古代日本の転換点1-遣唐使秘話~阿倍仲麻呂、吉備真備、鑑真

2016/06/21(Tue) Category : 神社・寺・城・歴史
【古代日本の転換点】

天智(626-672)、天武(?-686)が覇権を争ったこの転換点の時代は、大陸に現れた超大国・唐(618-907)による半島への圧迫、それへの対応の違いからもたらされたものです。唐がらみでいえば、天智・天武の前に推古朝のモヤモヤがありますが、まだ謎だらけなのでそこは置きます。

このシリーズでは、天智の娘・持統天皇(645-703)と(天智の子?)藤原不比等(659-720)が、どのように政権を奪取していったのかを見ていきますが、まずは不比等の妻となり、日本初の皇族以外の皇后となる光明子(光明皇后)を生んだ県犬養三千代(→橘三千代 665-733)にスポットを当てますが、その前に事実を見るに当たって、必要な知識を上げておきます。

本記事の主な登場人物は下記。
阿倍仲麻呂(698-770)
吉備真備 (695-775)
玄昉   (?-746)
鑑真   (688-763)





「八色の姓」(やくさのかばね)------------------------------------

天皇親政を遂行する天武天皇が、皇族の地位を高めるために、684年に制定した新しい身分秩序。旧時代の、臣、連の上に作りました。

真人(まひと) 皇別氏族(天皇・皇子の子孫)
朝臣(あそん) 臣下の中でのトップ(壬申の乱で功績のあった52氏)
宿禰(すくね) 神別氏族(天神265・天孫109・地祇30の子孫)
忌寸(いみき) 渡来人系氏族
道師(みちのし)(授与の記録がない)

臣(おみ)  旧ヤマト王権を支えた畿内の豪族(→真人に)
連(むらじ) 旧ヤマト王権直属で特殊な職業を束ねた氏族(→宿禰に)
稲置(いなぎ)地方の首長


*真人→「ヒコ」は皇別氏族の男。「オオ」は長官、「スク」は副官なので、「オオヒコ」は「大将軍」、「スクナヒコ」は「副将軍」
*朝臣→奈良時代にはほとんどの氏が朝臣の姓を持つようになって序列の意味はなくなった。
*宿禰→「ネ」は「将」(軍事的長)の意味。「オオネ」は「大将」、「スクネ」は「少将」。オオネの称号は物部氏の先祖に限定。スクネも物部氏系に多い。他に大伴氏、佐伯氏などの軍事氏族。




伴造(とものみやつこ)------------------------------

「伴」は大王に奉仕する意。
「造」は集団の長の意→職掌を持って天皇に奉仕する集団。
秦氏(はた)、東漢氏(やまとのあや)、西文氏(かわちのふみ)、弓削(ゆげ)、矢集(やずめ)、服部(はとり)、犬養(いぬかい)、舂米(つきしね)、倭文(しとり)などの氏。



品部(しなべ)------------------------------

上記職掌集団の地域分散版。(しなじな=様々な部という意味)
馬の飼育なら馬飼部(うまかいべ)、織物の製造なら錦織部(にしきおりべ・にしごりべ)、屯倉(みやけ 大和政権の直轄地)を警備する犬養部(いぬかいべ)など。

・錦部(にしきべ)は錦織部からの派生で、それを「にしごり」と読む場合は「服部(はっとり)」と同じく「服織部(はっとりべ)」から“織”が取れて読みからは“べ”が落ちたもの。

・犬養部=警備のために犬を飼養・使用することを業としたところからついた名。犬養部4氏のなかに、県犬養氏(あがたいぬかいうじ)がある。

・史部(ふひとべ)は事務職。「史」は「ふみひと」で、漢字を扱うため渡来人が当てられ、結果渡来系の人々が政府高官の要職を占めるようになっていく。藤原不比等も、元は藤原史。




遣唐使(630-836)------------------------------------------------------

当時、唐の都(皇帝の御屋のある処)長安は最先端の国際都市でしたので、日本は国家予算の2/3を使って遣唐使を長安に送り込んだそうです。当然、帰国すれば天皇の側近として国政に携わる超エリート政治家や政府高官の道も待っていたわけですが、たとえば8世紀の6回の遣唐使の内、無事往復できたのは1回だけという超命がけの渡航でした。

・仕組み―20年ごとに4艘(四つの船)で500~600人が渡航。つまり、1度行くと20年間帰国できない。中止もあったので、そうなると40年間帰国できない。
・渡航者―朝廷使節、エリート、志願者
・条件―日本代表なので、①統率力、②姿形が立派、③学問に優れていること、④罪を犯す者がいたら死罪にして可

・運任せ―帆船なので、途上で1年も風待ちした船もあれば、台風で難破する船、海流で東南亜に流され賊に殺されたり奴隷にされた者もいた。疫病で船上で亡くなる者もおり、命がけの渡航だったので、辞退する者もいた。ハイリスクハイリターンのチャレンジャー。

(資格条件を見るに、どれほどの尊い命が失われたかと思うと唖然としますが、このチャレンジがあればこその今なのでしょう)


kentoushisen.jpg
(無謀だなぁと思える船です・・・。→こちらから拾いました)




<阿倍仲麻呂>-------------------------

717年に20歳で唐に渡った阿倍仲麻呂は、科挙に合格し、大詩人李白とも交遊し、超有名人となった。20年たって帰国しようとすると玄宗皇帝が許さず、752年の遣唐使の帰り便で、55歳のこれが最後のチャンスとようやく帰国できることになる。王維は送別の歌を詠んでいる。

しかし、南へ流され、ベトナムに上陸するも次々に殺され、長安にたどり着いたのは仲麻呂ら十数人だけだった。「晃卿を哭す」(こうけいをこくす=仲麻呂の死を悲しむ)という詩まで作っていた李白はじめ長安の人々は泣いて喜んだという。
日本に帰国できなかった仲麻呂の歌↓

「天の原 ふりさけ見れば 春日なる
     三笠の山に 出でし月かも」(百人一首第7番)




<吉備真備、玄昉>-------------------------

717年に唐に渡った吉備真備(23歳)及び玄昉は、735年に無事帰国。
738年に聖武天皇が橘諸兄を右大臣に任じ政権を握ると、真備と玄昉を重用し、真備は朝臣、玄昉は僧正となった。

けれど、光明皇后は749年に夫・聖武から娘・孝謙に譲位させると同時に兵権を持つ紫微中台を設置し、天皇の上の最高権力者となる。そして、紫微中台の長官に亡くなった藤原4兄弟の長男の子、藤原仲麻呂を抜擢。

750年、吉備真備は権力を握った藤原仲麻呂に左遷され、さらに752年に遣唐副使として再渡航させられた(これをみると、優秀でかつ権力に取って疎ましい人間を渡航させたことも多々あったんだろうなぁと思います)。

真備は阿倍仲麻呂と再会し、帰国しますが遭難。上記の通り第1船に乗った仲麻呂は命からがら長安に戻るが、第2船に乗った真備は屋久島に漂着。鑑真を伴って無事に帰朝した。
764年には造東大寺長官に任ぜられ、同年に発生した藤原仲麻呂の乱を鎮圧(70歳)。積年の恨みを晴らした。




<鑑真(がんじん)>-------------------------

733年の遣唐使船は日本の仏教の指導者を探す使命を帯びていた。見つけたのが鑑真。けれど遣唐使船がないので小船を作って渡航しようと4度計画し密告や難破によって失敗。748年にようやく出港したが、海南島にまで流され、鑑真は盲目になってしまった。

運命の753年。第1船に乗ったのが、阿倍仲麻呂。第2船に乗ったのが、吉備真備と鑑真だった。
755年、鑑真は東大寺大仏殿に戒壇を築き、上皇から僧尼まで400名に菩薩戒を授けた。これが日本の登壇授戒の嚆矢となる。
759年、唐招提寺を創建し、悲田院を作り貧民救済にも積極的に取り組んだ。



玄昉などもいろいろと言われていますが、あの厳しい渡航条件を満たし、志をもって命をかけてきたわけですから、ネガティブキャンペーンなのだろうと思います(このシリーズを読まれる内に、わかってくると思います)。これらの不屈の精神を持つ遣唐使帰国組が、日本の転換期に関わってきます。



<続く>





関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード