プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

1.涼音・涼風・舌鼓の貴船川床はパワースポット

2016/10/18(Tue) Category : 神社・寺・城・歴史
【京の奥座敷巡り旅】

新幹線で京都駅に着いたら、地下鉄烏丸線に乗って松ヶ崎駅で下車。そこから、アピカルイン京都までは徒歩で15分程かかります。途中、左に京都五山送り火の一つである「法」が描かれた山腹を眺めつつ、えっちらおっちら。

着いてすぐ昼食券をいただき、修学院駅へ。その間に貴船荘に連絡しておくと貴船口駅に送迎車が来てくれます。貴船口~川床(貴船荘)までの景色は下記をご覧ください。


【貴船→鞍馬の旅1 貴船口駅~貴船荘 】




貴船川床よしず張り-----------------------------------------

向かって右が貴船荘。左がその川床です。
貴船荘 川床03
貴船荘 川床03 posted by (C)Hide

川の上に床! 凄い発想ですね~^^
貴船荘 川床01 川の上に床!すごい発想^^
貴船荘 川床01 川の上に床!すごい発想^^ posted by (C)Hide

このようによしずで境界が張ってあります。
貴船荘 川床02
貴船荘 川床02 posted by (C)Hide

貴船荘 川床12 よしず張りの向こうに続く会場
貴船荘 川床12 よしず張りの向こうに続く会場 posted by (C)Hide


置き灯籠がいい風情
貴船荘 川床06-2 置き灯籠がいい風情
貴船荘 川床06-2 置き灯籠がいい風情 posted by (C)Hide

仲居さんがきびきびと準備
貴船荘 川床07 きびきびと準備する仲居さん
貴船荘 川床07 きびきびと準備する仲居さん posted by (C)Hide

まだ11:30なので人はまばら
貴船荘 川床09 1130で人はまばら
貴船荘 川床09 1130で人はまばら posted by (C)Hide


涼風(すずかぜ)に乗って、気持ちのいい滝の音。
とても涼しい(ここを出て汗だくになるとも知らず・・)
貴船荘 川床10 涼風・涼音・天然クーラー
貴船荘 川床10 涼風・涼音・天然クーラー posted by (C)Hide


後ろからも滝の音
貴船荘 川床11 後ろからも滝の音が
貴船荘 川床11 後ろからも滝の音が posted by (C)Hide



物思へば「沢の蛍」-----------------------------------------

提灯が蛍のよう
貴船荘 川床05 提灯が蛍のよう
貴船荘 川床05 提灯が蛍のよう posted by (C)Hide

貴船荘 川床05-2
貴船荘 川床05-2 posted by (C)Hide

貴船荘川床全景
貴船荘 川床13 全景
貴船荘 川床13 全景 posted by (C)Hide

和泉式部が貴船神社にお参りした際に詠んだ「蛍の歌」
『物思へば沢の蛍もわが身よりあくがれいづる魂かとぞ見る』

貴船荘 川床14 物思へば沢の蛍(by和泉式部)
貴船荘 川床14 物思へば沢の蛍(by和泉式部) posted by (C)Hide

なるほど・・物思へば「沢の蛍」だ・・・
まるで蛍が飛んでいく軌跡をとらえた写真のようですね。

和泉式部の願いは叶って夫と復縁し、以来、貴船神社は「恋の宮」「縁結びの神様」と言われています。(この歌の深い意味については、貴船・結宮で)


お年を召した方々には椅子も用意してあって配慮が行き届いていますね。
貴船荘 川床15老人用に椅子もあります
貴船荘 川床15老人用に椅子もあります posted by (C)Hide





川床会席「蛍」-----------------------------------------

いよいよ川床会席「蛍」が始まりました
貴船荘 川床16 川床会席「蛍」の始まり
貴船荘 川床16 川床会席「蛍」の始まり posted by (C)Hide

鮎の塩焼きを食べた後、まだ熱い遠赤石を体に当てると気持ちいい
貴船荘 川床17 鮎塩焼きの遠赤石に癒やされる
貴船荘 川床17 鮎塩焼きの遠赤石に癒やされる posted by (C)Hide

次々にタイミングよく運ばれてくる料理達。
これを各席に順番通り運んでいくのだから大変だろうなぁ。
貴船荘 川床18 鮎なすオクラソーメン
貴船荘 川床18 鮎なすオクラソーメン posted by (C)Hide

貴船荘 川床19 海老湯葉春巻
貴船荘 川床19 海老湯葉春巻 posted by (C)Hide

貴船荘 川床20 鱧(ハモ)落とし
貴船荘 川床20 鱧(ハモ)落とし posted by (C)Hide

貴船荘 川床21 ちりめん山椒ご飯
貴船荘 川床21 ちりめん山椒ご飯 posted by (C)Hide

最後は、小豆プリン抹茶クリーム。抹茶イイね~♪
貴船荘 川床22 小豆プリン抹茶クリーム
貴船荘 川床22 小豆プリン抹茶クリーム posted by (C)Hide


満足してふと見上げると、天頂にお日様
貴船荘 川床23 ふと見上げるとお日様
貴船荘 川床23 ふと見上げるとお日様 posted by (C)Hide

私の背中はひんやり岩肌
貴船荘 川床24 背中はひんやり
貴船荘 川床24 背中はひんやり posted by (C)Hide


午後1時には人で一杯でした。
貴船荘 川床25 1300人で一杯
貴船荘 川床25 1300人で一杯 posted by (C)Hide



この様子は、下をご覧ください。


【貴船→鞍馬の旅2 貴船荘川床】







オーブがいっぱい貴船川床----------------------------------

さて、さっそく番外です。
さすが貴船&鞍馬。パワースポットだけのことはあります。

まずは「番外1-1」―何か見えますか?
貴船荘 川床 番外1-1
貴船荘 川床 番外1-1 posted by (C)Hide

上記写真の明度を上げてみました→「番外1-2」
貴船荘 川床 番外1-2
貴船荘 川床 番外1-2 posted by (C)Hide

お~、やっぱりいましたね~。



次に、「番外2-1」
貴船荘 川床 番外2-1
貴船荘 川床 番外2-1 posted by (C)Hide

上記写真の明度を上げのが「番外2-2」
貴船荘 川床 番外2-2
貴船荘 川床 番外2-2 posted by (C)Hide

お~、望遠になった分、玉もおおきくなってる~



「番外3-1」も何もないように見えて
貴船荘 川床 番外3-1
貴船荘 川床 番外3-1 posted by (C)Hide

いますよね~(番外3-2)
貴船荘 川床 番外3-2
貴船荘 川床 番外3-2 posted by (C)Hide



それから、ふと見上げた時に撮った写真23・・わかりました?
あれの明度を上げたのが下の「番外4-1」
レンズフレア以外の“玉”が写ってますね~。
貴船荘 川床 番外4-1
貴船荘 川床 番外4-1 posted by (C)Hide

しかも、それを次の「番外4-2」と比べてみてください。
貴船荘 川床 番外4-2
貴船荘 川床 番外4-2 posted by (C)Hide


写真の範囲が違うし、それに伴いフレアの位置も変わっているのに、たとえば提灯と提灯の間にある“玉”の位置は動いていませんね~。

ほぼ真上から、ずっと見守られてたんだなぁ~、と。
こりゃ、悪いことできませんね~。

貴船について早々、驚きの展開でした。
(って、こうして写真を見てわかったわけで、そのときはただ自然に身をゆだねているだけですが・・^^;)





関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード