プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

21.鞍馬寺:本殿金堂~二柱を表す金剛床と翔雲台

2016/11/16(Wed) Category : 神社・寺・城・歴史
【京の奥座敷巡り旅】21

瑞風庭の天車に乗るは誰?-----------------------------------------------

本坊金剛寿命院前の瑞風庭(ずいふうてい)の北庭にある白砂盛。
ま~きれいな富士山。
と思ったら、魔王尊の乗物「天車」を表しているそうです。

鞍馬寺30 魔王尊の乗物「天車」
鞍馬寺30 魔王尊の乗物「天車」 posted by (C)Hide

太陽神の乗り物といえば、「舟」か「日輪の戦車」。
貴船が「黄船」で、鞍馬は「天車」なんですね。

あのポツポツと開いた穴は何を表しているんでしょうね。
偶然にしてはね~、北斗七星にも見えますし・・・

ところで、「土を三角錐に盛る」形から「圭」を思い出しますね。「土地の神様を祭る。美しい」という意味があり、そこから派生した「桂」(月にある美しい木→月桂)は瀬織津姫を表していました。【貴船の「桂」の秘密】

しかも、これがあるのが「瑞風庭の北庭」です。
厳(いづ)の大神、瑞(みづ)の大神という言い方があります。国常立神(アマテル)と瀬織津姫のことですね。「瑞」風庭ですから瀬織津姫の庭。黄船に乗っていたのも瀬織津姫でしたからね。天車に乗っているのも瀬織津姫かもしれませんね~。



銀座くらま会というのがあるんですね。↓
うまいこと描いてあります。

鞍馬寺31 銀座くらま会
鞍馬寺31 銀座くらま会 posted by (C)Hide

いよいよ本堂に近づいてきました。




螺旋の狛虎(こまとら)----------------------------------------------

鞍馬寺33 「阿」吽の虎
鞍馬寺33 「阿」吽の虎 posted by (C)Hide

鞍馬寺32 阿「吽」の虎
鞍馬寺32 阿「吽」の虎 posted by (C)Hide

螺旋を描いてますね。
宇宙のエネルギーを表しているようです。




本殿金堂と陰陽合一の金剛床---------------------------------------------

鞍馬寺34 本堂金堂と金剛床
鞍馬寺34 本堂金堂と金剛床 posted by (C)Hide

金剛床の中心・三角形を囲む六角形をみると、上向き三角(陽)と下向き三角(陰)でできていますね。陰陽合体が六芒星の姿です。

中央の三角は、翔雲台から本殿に向かうと上向き三角となり、本殿から翔雲台に向かうと下向き三角となります。立ち位置によって陰にも陽にもなるわけですね。

また、中央の「一」つの三角は3重に囲まれています。
囲いを構成するのは、6―8―16の偶数の三角形。
奇数は陽で偶数は陰です。

偶数で「三」つの輪ですから、瀬織津姫。
中央に立つと瀬織津姫に包まれるのでしょう。

また、この象形はこの後出てくる「いのちの像」を思い出しますね。
金剛床を立体化したものが「いのちの像」と言えるかもしれません。
詳しくはそこで解説しますが、この金剛床も陰陽合一の姿ですね。




オール瀬織津・翔雲台(しょううんだい)-------------------------------------

金剛床の真向かいにあるのが翔雲台。
「床」と「雲」です。

翔雲台は、丹塗りの欄干に白石、碧の苔の上に四角い石。
丹、白、碧、石―このすべてで瀬織津姫を表していますね。

つまり、金剛床が国常立神、翔雲台は瀬織津姫ですね。

鞍馬寺35-1 翔雲台
鞍馬寺35-1 翔雲台 posted by (C)Hide

板石は本殿金堂の後方より出土した経塚の蓋石とのこと。

鞍馬寺35-2 翔雲台
鞍馬寺35-2 翔雲台 posted by (C)Hide



国常立神と瀬織津姫のおわす本殿でした。











昨夜、スーパームーンの十六夜の月。(20161115)

20161115 スーパームーン 十六夜1

20161115 スーパームーン 十六夜2

20161115 スーパームーン 十六夜3




関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード