プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

猫が死ぬ時

2016/11/12(Sat) Category : 家族小景
先日のこと―

玄関の脇に、垣根と家の壁の間に庭に続く小路がある。
そこに出窓が張り出しているのだが、その下から猫の足が見えた。

茶色い足を投げ出すように横たわっていて、
体から上は出窓の下で見えない。

死んでんのかな・・

と、思いつつ近づき、しゃがんで見ると、お腹が息をしている。

お産するのかな・・

と、思いつつ顔の方を見ると、奥の壁の方に頭を付けていて、しかもそこの下の地面がくぼんでいるようで、そのくぼみに顔が入っていて見えない。が、耳は立っている。

時折、お腹が大きく膨らんで荒い息を吐いた。

ミャーオー・・とやや大きな声で啼いたりもする。


でも・・・
あぁ、死ぬんだね

そう感じた。


猫は死ぬ時にいなくなるという。

誰だって、死ぬ時くらい静かに穏やかに逝きたいよね。
安心して死ねる場所を探すわけだ。

それが、“ここ”だったんだね・・・

そうか・・と、思いつつ背をさすった。


空き家だった頃に、この庭が居場所だったのかもしれないね。
居場所を奪ってごめんね。

暖かいぬくもりが伝わってくる。
死にゆくとは思えない体温だ。

さすると、少し前足が動き、何事か啼いた。


あまり邪魔にならないように、
けれど、
最期くらい優しくされたいよね。



妻を呼んだ。

2人で、何度かさすった。



「よく生きてきたなぁ」

「よく頑張ったなぁ」

思わず、そうつぶやいた。




-----------------------------------------------------
この日は、用事で娘が来る日だった。
久々に3人で焼き肉屋。

出かける時に、古いバスタオルをストーブで暖めて
猫にかけて出かけた。

少しでも暖かい思いをするといい。

火で暖めている時、なぜか悲しみがわいてきた。



楽しいひとときを過ごし、帰って来た時、
もうほとんど息がなかった。

でも、ゆったりと待ってやろう。




-----------------------------------------------------
しばらくして、おや、と思った。

何かが飛んできた。

見ると、窓の外、電柱の上にカラス。

しきりと鳴き出した。仲間を呼んでいる。



外に出た。

猫は完全に息をしていなかった。

カラスって奴ぁー、一体どうやって嗅ぎつけてくるんだろう。

取り急ぎ、段ボールで全身を隠した。


妻が隣で上を向き、
「しっ、しっ」とカラスに向かっていた(笑)。




-----------------------------------------------------
保健所に電話。
4時前だったのでよかった。
すぐ引き取りに来てくれるらしい。
野良猫は無料だという。

段ボールかビニール袋に入れておいてくださいとのことだったので、すぐに準備。段ボールがあってよかった。

軍手をして、猫を抱えた。
まだ柔らかく暖かい。

段ボールに入った姿は
丸まって寝ている猫の姿そのもの。

顔はかくしゃくと生き抜いた顔だった。
顔が見られてよかった。

「大往生だったな」

そう声をかけて
バスタオルを頭のあたりに置き、軍手も入れて
ダンボールを閉じた。



まもなく、保健所の人がやってきた。
対応が早いね。

聞けば、夏の暑い時とこれから寒くなっていく時期に多いという。
やっぱりそうなんだね。

保健所の方もご苦労様。
ありがたいことだ。



すべてが終わって、猫のいたところを塩で清め、
お互いの体に塩をまいて清め、
手を合わせた。















関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード