プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

水と植物が織りなす美しき世界

2017/03/28(Tue) Category : 宇宙・スピリチュアル
前記事でオーブが出ましたので、玉つながりで水玉。

これは昨年11月に撮ったポインセチア。

ポインセチア1

午前の光の中で真っ赤に燃えていました。

ポインセチア2


水玉が水晶のようですね~。

ポインセチア3

ビロードの絨毯の上に乗せられた宝石です。

ポインセチア4



--------------------------------------------------------------
こちらは去年の7月に撮ったカンパニュラ。
水をまいた後で、花びらの中にプールができていました。

花びらのプール1

さざ波の中、2人が泳いでいるように見えますね~。

花びらのプール2



--------------------------------------------------------------
再び水玉。今度はわんさか数珠つなぎ。

露連珠1

美しい透明感。

露連珠2

こちらも葉に乗せた光り輝く水晶玉。

露連珠3


お餅みたいに乗っているのや、提灯みたいにぶら下がっているもの

露連珠4


緑と水滴の織りなす豊かな世界です。

露連珠5

露連珠6




-------------------------------------------------------------
水と緑の瑞々しい世界には生き物もやってきます。
写真は昨年8月に撮ったキアゲハの幼虫。

キアゲハの幼虫1

おや、幼虫のお尻の下方から左下にかけてと、画面の右上のところになんだかいるよね。

左下の部分が下記。
キアゲハの幼虫1 オーブ1

上記画面中央から右にかけて光るものが点々といます。
画面中央下の葉先には強く光っているものも。
また、左下の集団は動いていますね。


下記は右上の部分です。
キアゲハの幼虫1 オーブ2

ピントが合ってない部分にたくさんいますね。
もちろん水滴もあるでしょうが、それだけではない気がします。



それがわかるのが次の写真。
キアゲハの幼虫2

幼虫の近くを切り取ってみました。
(2048x1536にして見ると、よく見えます)
キアゲハの幼虫2 オーブ1

おや~、こんなオーブ初めて!
初々しい光が放たれているみたい。

くっきりとしてるし、かわいいね。(^^)
妖精みたい。

年輪も様々―コアの周りに一重のもの、二重のもの、三重のもの・・・
まるで前記事で見た“散っている光”にコアができ、その外側にリングが一重、二重、三重・・・と重なって成長しているみたい。

こちらも同じく。
キアゲハの幼虫2 オーブ2


う~む、なるほど。
もしかして、あの年輪的なものはそのオーブの次元の深さみたいのものを表しているのか?
一重、二重、三重・・・・十一重で11次元ということ?


まぁ何にせよ、生き物を言祝ぐ妖精たちが、この世界にはたくさんいるんだなぁと感じて楽しいですね。











関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード