プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


中尾相談室のカウンセリング概要
カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

【秋の庭模様】14.日を浴びて一杯に咲く日々草

2017/10/23(Mon) Category : 自然が教えてくれた
【秋の庭模様】

同じく7月から衰えを見せないのが日々草。
初夏から晩秋まで次々に花が咲くので「日々草」というそうですが、カクテリーナブルームーンとビンカ・コーラの2種がいずれも強い。特に疫病耐性品種のコーラは勢いがあります。

こちらがカクテリーナブルームーン。

日々草 カクテリーナブルームーン 01

「なぜにブルームーン?」と思って調べると、ブルームーンは数年に1度起こる月の現象で、「青く見える満月」もしくは「ひと月に満月が2回巡った場合」のことを指しているようです。

「不吉の前兆」と見るのか、「見ると幸せになれる」のか時代によって見方も違うようです。

で、ブルームーンというカクテルもあり、「完全なる愛」もしくは「叶わぬ恋」の真反対の意味の両方を持つそう。
薄紫色で「色の美しさはカクテルの中でもトップクラス」とか。なるほど、この薄紫(ピンク?)の色合いがカクテル・ブルームーンに似ていることからついたのでしょうね。

日々草 カクテリーナブルームーン 02

面白いよね~。
国常立神と瀬織津姫の愛は「完全なる愛」だよね。
そして、離ればなれにされて以降の境遇は「叶わぬ恋」だよね。

それに、紫やピンクも瀬織津姫カラー。

日々草 カクテリーナブルームーン 03

「白地に桜色」であるのに「青い月」。で、5枚花弁―まるでこの花は瀬織津姫だよとあからさまに言っているようです。






こちらはビンカ・コーラ

日々草 ビンカ・コーラ 01

日々草 ビンカ・コーラ 02

日々草 ビンカ・コーラ 03

日々草 ビンカ・コーラ 04

日々草 ビンカ・コーラ 05

日々草 ビンカ・コーラ 06

日々草 ビンカ・コーラ 07


ビンカの大敵「疫病」に耐性を持った画期的な植物だそうで、F1改良品種
お手軽で長続きするせいか、銀行などの歩道脇の花壇などに植えっぱなしになっているのを見かけたりしますね~。

日々草 ビンカ・コーラ 08





関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード