プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


中尾相談室のカウンセリング概要
カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

【秋の庭模様】15.小さいながらも艶やかな紅鳥花

2017/10/24(Tue) Category : 自然が教えてくれた
【秋の庭模様】

実は八房下野の他に「紅鳥花」(こうちょうか)という盆栽を5月末に購入。

紅鳥花 01

「紅鳥花」の説明が少し長くなりますが・・・
白丁花(ハクチョウゲ)という常緑低木があり、それを盆栽用に矮性化したものを香丁木(コウチョウキ/コウチョウギ/コウチョウボク)と言うそうです。八房下野と同じく根上りの樹形になるよう。

ややこしいのは、白丁花の中でピンクの花が咲く種を紫白丁花(ムラサキハクチョウゲ)、紅丁花(コウチョウゲ)と呼ぶこともあること。

同様に、香丁木(白丁花矮性種)の中でも咲く花の色によって、紅鳥花(コウチョウカ)、紫鳥花(シチョウカ)と呼んでいること。

つまり、紅鳥花とは、香丁木(白丁花矮性種)の中でピンクの花が咲く種―この色を“紅”と見るか“紫”と見るか。





さて、踏み石の右が八房下野なので、左に紅鳥花を植えてみました。
10月になって咲き誇っています。

紅鳥花 02

薄いピンクで、小さいながらも艶やかな花です。

紅鳥花 03

紅鳥花 04



紅鳥花 05

紅鳥花 06

紅鳥花 07



紅鳥花 08

紅鳥花 09

紅鳥花 10



紅鳥花 11

瑞々しい

紅鳥花 12


雨の中で

紅鳥花 13

今を盛りと咲く様子が可愛いですね~。




さて、八房下野は冬は落葉するので日陰でもかまいません。
が、紅鳥花は古い葉は落ちる半落葉低木なので、夏は涼しい半日陰、夏以外は日辺りのよい所がいいそう。

夏と冬で庭の日当たり面積(場所)はずいぶん変わり、今の位置だと日陰が多くなってしまいますので、ちょっと移動する必要があるかも。





------------------------------------------------------------
ところでね~、白丁花の由来は「丁字型の白い花を付ける」ことからだそうですが、なぜにこの花の形を「丁」とする? う~ん、なんかひっかかるなぁ・・・と思い、調べてみました。

どうやら、クローブという香辛料があるようです。この香辛料はチョウジノキ(丁字の木)の花蕾を乾燥させたものだそうで、その花蕾の形が釘に似ているから、フランス語Clou(釘)に由来する命名だそう。

どうやら、この花蕾を乾燥させた香辛料に注目が集まり、その香辛料の形から「丁香」(香る釘)と名付け、その花を付ける木が「丁字の木」になったようです。

日本でも「丁香」(ちょうこう)、「丁子」「丁字」(ちょうじ)と呼び、日本薬局方にも収録されているれっきとした芳香健胃剤となっているようで、漢方では女神散、柿蒂湯などに入っているそうです。

香り及び殺菌・防腐作用が強いので、インドや中国では紀元前から殺菌・消毒剤に使われていたそう。日本でも、密教で灌頂や勤行前の口内のお清めに乾燥した丁子を刻んだものを口に含み噛んで使用したり、ゴキブリがこの香りを嫌うのでゴキブリ除けとしても使用したり、クローブの精油(丁子油)は日本刀の錆止めにも用いられたとか。

食品の味付け・保存にも最適で、「クローブを挿したハム」の写真など見ると、まさに肉に釘を打ち付けているように見えますね~。

また、麻酔・鎮痛作用があり、歯痛の鎮痛剤として使われるそうですが、「丁香」(クローブ)とは万能薬ですね~。


さて、暗示が並びました。
香、女神、殺菌・防腐・消毒・麻酔・鎮痛、お清め…そして、「丁」です。
丁は「二」で割り切れる数(偶数)。

どうやら、「二」を暗示する魔除け、厄除け、お祓いの女神を表しているように思えます。密教でも用いられていますしね。おそらく、「香丁花」は瀬織津姫を暗示しているでしょう。鳥も龍の暗示ですから「紅鳥」も瀬織津姫でしょう。




関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
QRコード
 
QRコード