プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


中尾相談室のカウンセリング概要
カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

スポンサーサイト

--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

休日の職場からの電話

2006/11/18(Sat) Category : パワハラ(パワーハラスメント)
突然、携帯が鳴る。
土曜日というのに会社からだ。

パワハラに遭っている。
弱みにつけ込む卑劣な上司だ。直接会ってぶん殴ってやりたいくらいの奴だ。

その男の行動パターンがよくわかる。
張り子のトラだ。実力はない。

その方は泣いた。
誰にもわかってもらえなかったという。

つらさが、耳から直接脳にしみこんできた。
泣きやんで沈黙しているときの事務所の静けさが、その方の孤独を伝えてきた。


その上司の部下になって6ヶ月。
とうに限界を超えていた。

車で飛び込むことを考えたという。
ナイフは既に持ってきているという。
ここで自殺すれば、何かを感じるだろうか、と―。

母子家庭。
ここを辞めたら他にない―そういう逃げ場のない状況の中で、くどくどと毎日洗脳され、思考停止状態になっていた。
上司に言われたように、自分がいない方がいい子に育つと思った。
自分がいなくなって後の子供のことを考える余裕さえなく、ただ疲れていた…。

そして、「中尾相談室」のホームページに辿り着いた。



私が、ホームページを出してくれていてよかったと言う。
そして、電話がつながってよかったと言う。

人は、自分のことを理解してもらえると自信が出る。
人は、相手のことを理解できると恐怖が勇気に変わる。

その方は、上司に対してどのようにすればよいのか理解した。
ついでに、子供のことについても不安がなくなった。

「女性は、いざ腹を決めたときは男性よりも胆力があるんですよ」
そういうと、笑った。


50分後、その方は言った。
「こんなに短時間に、こんなにスッキリしたのは初めてです」
嬉しかった。心から嬉しかった。



月曜日から、その方は少し変わるだろう。
やがて、他の方がそうであったように、その方も大きく羽ばたいていくことだろう。
それまで、見守り支えていきたい。


関連記事
 
Comment0  |  Trackback3
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒いダイヤ

お久しぶりでーす 劇衆上海素麺工場旗揚三十周年記念興業黒いダイヤが上演されるそうですよ 場所は福岡市の箱崎宮御潮井浜である見たいですよー 上演期間は平成19年11月22日~平成19年11月25日だそうです 入坑時間はPM7時~入場料は(前売り)3500円 (当日)4000円で ...

 

パワハラなんて絶対に許すな

権力や組織上の立場を利用した嫌がらせである パワーハラスメント。被害あったときの対応はどうしたら良いのか?    ...

 

初回発作後の長い一日~パワーハラスメント

渋谷でパニック発作を起こした私が、まずしなければならなかったことは、仕事の休みを ...

 
 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
アルバム(flickr)
アルバム(フォト蔵)
YouTube

・写真はアルバムページに飛ぶようにしてあります。
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。