プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

歩きだそう!

2007/01/23(Tue) Category : 世代間連鎖
子供たち一人一人から話しを聴いた
率直に思いを話してくれた

いがみ合っていた子供たち
だが、意志は一つだった

子供たちの意志を知った今
子供たちのためにという逃げ道はなくなった



支配干渉、ネグレクト、虐待…
それぞれの立場で異なる傷を持つ子供たち

ディスカウントの監獄の中で
世代間境界もないカオスの中で
世代間連鎖の憤怒を身に浴び
その苦しさのはけ口と仕合っていた

が、あなたは今日子供たちの違う姿の目撃者となった
一枚岩になった姿をまぎれもなく見たはずだ
八方塞がり出口無し
と思っていた状況が、
実は自分が招いていたものだった

子供のせいにできなくなった今、自分と向き合わなくてはいけない

現実を見ようとしなかったことが、子供を傷つけた
現実を見つめたとき、何をなすべきかの答えはそこにある

自分の望んだ現実とは異なる現実がそこにある
だからといって、目を背け続けているとき
既にボトムにきている現実は
ボトムを割る



子供たちを信じよ
信じるに足る子供たちだ
(もっとも信じられない子供など本来いないが)

足を引っ張る重荷としか見えなかった子供たちが
実は最大の応援団だったことが分かったはずだ


自分を信じよ

そして、そのためには、着実に一歩ずつ歩いていくこと
その歩みだけが、あなたの不安を自信に変える


歩きだそう!


本当の自分の人生に向かって!!

20070119朝日



関連記事
 
Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード