プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


中尾相談室のカウンセリング概要
カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
02 ≪│2024/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

熱帯魚

2007/02/21(Wed) Category : 学校・教育・いじめ
熱帯魚を単一種だけで飼っていると
大きくて力のあるものをトップにヒエラルキーができる

そして、
“いじめ”が起こる

一番小さくて弱いものが死んで
次に二番目に弱いものが狙われる

そして、二番目に弱いものが死んで
三番目に弱いものが狙われる

 ……


やがて… ボスが一匹だけ残る

天下だ

自分を脅かすものはいない


 ……


そのボスは、水槽のガラスに体当たりし始める
まるで、自分をいじめるかのように


時が経ち、
透き通った水槽の中で生きているのは
エアポンプからの空気の泡だけ…


部屋の中には、モーターの音が低く静かに鳴り響いている…













「その最後の一匹が自分のような気がしているんです…」
と、その男は言った。




関連記事
 
Comment2  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

必ず時が来ます

本、ありがとうございます♪

必ず、時が来ます。
その時を楽しみに(^^)。

 

アマゾンで注文

先生の著書「あなたの子どもを加害者にしないために」「あきらめの壁をぶち破った人々」を注文させて頂きました。今から楽しみです。
ゆっくり読ませて頂きます。

新月のアファメーション・・☆・☆
来月から、自分に肯定的にそうなっているイメージを描いて願いを書いていきます。
前向きに考えられる日、どうあがいてもダメな日、一進一退です。
でも、先生の言葉を信じて、何年かかろうが、明るい自分を取り戻していきたいと思っています。
これからも宜しくお願い致します
   m(__)mペコ

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
検索フォーム
 
 
著作
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
会場でお会いしましょう(^^)
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
QRコード
 
QRコード