プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

架空請求(恐喝)に注意!

2007/09/02(Sun) Category : 世相・社会
マイミクのikellさんのところに架空請求が来た!という記事。
さっそく、請求元の「プラスリサーチ」という名前で検索してみると、同様なブログ記事があった(↓)
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/sarubobooyaji/view/20070831/1188536868

担当者名が違うだけで、文面は見事に同じ。
会社名が異なるパターンもあるようだ。

架空請求110番」およびWEB110の「架空請求詐欺」のコーナーに詳しい解説があるがピックアップしておく。



■身に覚えのない請求がメールや電話できた時点で「架空請求」です--
(正規の請求は文書)
*相手に電話やメールをするのは絶対禁止(こちらのアドレスを知られる)



*文書できたとしても…
■身に覚えがなく、以下のような請求元であれば詐欺を疑え----------
1.株式会社でない(*1)
2.振込先口座の名義人が個人名義もしくはネットバンク
3.連絡先が携帯電話の番号だけになってる
4.弁護士や司法書士から来ている (*4)

*1.住所、会社名、メールアドレスがあっても、ほぼでたらめ。
*4.債権取り立てができるのは弁護士か債権回収会社で、いずれも法務省に登録されている。



■いきなり電話で請求をされた場合--------------------------------
1,「利用明細を出せ」と問うと言い逃れする
→「うちは回収を代行しているだけだから分からない」
→「未回収件数が2万件以上もあるのでお宅だけに特別 に明細を出すわけには行かない」

2,「そちらの電話番号や住所を教えてくれ」と問うと言い逃れする
→「いたずら電話や嫌がらせが多いので教えられない」

3,「とにかく払う意志はないので裁判にしてくれ」と拒否すれば電話してこない
→『自分の電話番号を知っている相手を怒らしたりしたら、何かされるのではないか?と言う不安はあるでしょうが、(略)ごねる相手をいつまでも相手にしていては効率が上がらないので、さっさと別の相手を狙います』

4,防衛策
『次回から電話の会話を録音できる準備をしておいて、もし脅迫されるような事があれば、録音テープをもって警察へ通報』





●「架空請求110番」には被害相談室もあります。
架空請求を笑い飛ばすサイトがありました
架空請求業者との電話やりとり録音がありました




【ご参考】
奥様、業者にご用心!(3)-振り込め詐欺助長の風潮
21世紀初頭-日本の世相



関連記事
 
Comment0  |  Trackback1
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワンクリック詐欺に遭いますたw

まずはじめに。 振り込んでないし、 個人情報も特定されてないから心配してね(はぁと) 昨日ケータイでネットサーフィン中、... ...

 
 
 

Comment

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード