プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

正夢を見る男

2007/10/26(Fri) Category : 宇宙・スピリチュアル
正夢を見るという男性にあったことがある

その男性に肯定のメッセージを伝えるために、あるストーリーを話した。

その直後、
「○○○ですか…」
と、固有名詞を彼が言った。

「エ? なんで○○○って出てきたの?」
その単語は私の頭の中にあった単語で、その場では表現されていない単語だ。

「中尾先生が、今言いませんでしたっけ」
「言わない、言わない」
ゾワゾワッと鳥肌が立つ思いがした。
なんだか頭の中をのぞき込まれているかのような思いだった。

この場面を夢で見たような気がすると言う。
仮に正夢であるならば、その夢の中で私はその単語を口にしていないはずだ…。

う~む…ちょっとびっくり。


仮にだよ、夢であれこの場面を事前に見たというのであれば、この未来は決まっていたと言うこと
ならばアカシックレコードというものもあるのか

でも全ては電子雲のような確率の世界であるから、未来も微妙に揺らいでいるのだろう
その未来を決めていくのは、「ただ今」の一瞬一瞬の行為なのだろう。

などと、思いが遊んでしまいました(^^)。


ともあれ、未来につながる「今」を、大切に感じて生きましょう。







【ご参考】
デジャビュ


関連記事
 
Comment1  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

アカシックレコード?

久しぶりにこのブログに遊びに来ました。辛い時悲しい時覗いてます。
巨大ハラスメントの父が亡くなり、まともかと思っていた母と妹がだんだんと理解出来なくなり、底なしの孤独を感じています。悲しくてさみしくて娘を取り込んでいる自分も感じていて吐き気がします。
なんでまともな家に生まれて来れなかったのかな私。
もう消えてなくなりたい。
…でもこの記事を読んで少しだけ持ち直しました。アカシックレコードの下りは希望を感じました。未来は今!私も幸せになっていいんだよー!
また来ます。

 
    
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード