プロフィール
 

中尾英司

Author: 中尾英司
Doing(させる,働きかける)ではなく、Being(共にある,見守る)―半歩あとから


カウンセリング申込み要領

中尾真智子ブログ

ホ・オポノポノ to IC―
「ごめんね」「ゆるしてね」
「ありがとう」「愛している」

 
ピックアップ目次
最近の記事+コメント
 
 
カレンダー(月別)
 
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
カテゴリ
 
 
全ての記事を表示する
RSSフィード
 
 

パワハラ上司の「雪隠詰め」のコミュニケーション術

2006/09/22(Fri) Category : パワハラ(パワーハラスメント)
【パワハラ事例:パワハラ上司の心理と追い詰め方】


さて、読まれていて「Aさんも言い返せば良かったのに」と悔しい思いをしているあなた。
なぜ、あそこで言い返さなかったのか、と。
私なら、一矢報いてやるわよ、とか。


しかし、それをさせない巧妙なコミュニケーション術をパワハラM課長は使っていたのです。


では、クエスチョンで~す♪

 
Comment0  |  Trackback0
 
 

ダブルバインド3点セットによるパワハラコミュニケーション

2006/09/23(Sat) Category : パワハラ(パワーハラスメント)
【パワハラ事例:パワハラ上司の心理と追い詰め方】

(ハイ、思考タイム終わり~♪
パワハラにおけるダブルバインド(二重拘束)の構造」は参考になりましたか)



パワハラ課長は、どのようにAさんを追い込んでいったでしょう。M課長の言った言葉から次の部分を取り出してみましょう。

①「もっと早く出してくれないとダメよ。あ~忙しい。仕事が山積みだわ」
⑧「次の人事があるまでは異動できないと思うから、それまでは我慢してね」「お互いのためだから、あなたとは会話しないことに決めたから」



 
Comment0  |  Trackback1
 
 

パワハラの4タイプ(1)-「恐怖支配」型上司のやり方

2006/09/25(Mon) Category : パワハラ(パワーハラスメント)
【パワハラ事例:パワハラ上司の心理と追い詰め方】

「ダブルバインド3点セットによるパワハラコミュニケーション」より続く。


さて、M課長は、どう考えても最初からAさんをターゲットにしていましたね。
何か恨みでも?

あるはずがありません。
新任できたばかりですからね。

では、なぜ?……


職場構成は次のようなものでした。
部長、M課長(新任)、一般社員男性2名、女性1名(Aさん)。

 
Comment0  |  Trackback1
 
 

パワハラの4タイプ(2)-「張り子のトラ」型上司のやり方

2006/09/26(Tue) Category : パワハラ(パワーハラスメント)
【パワハラ事例:パワハラ上司の心理と追い詰め方】

前出の「恐怖支配」型パワハラ上司もホンモノの実力がないタイプでしたが、この「張り子のトラ」型パワハラ上司は、その名の通り、中身(実力)は空洞-つまり、実力など微塵もないタイプです。

「トラ」とは、管理職という「肩書き」。
実力もないのに肩書きで威張り散らすタイプです。
(テレビでは、「虎の威を借る狐」タイプと言いましたが、「張り子のトラ」の方がより実態イメージに近いので(^^;)こちらに変えます)

では、どのように威張り散らすか。
中身がないから、「形」を行うのです。

たとえば、「指示、チェック、管理、叱責、育成」を行っていれば「管理職」らしく見えます。それらしい行動をすることにより、マネジメント能力があるように見せかけているだけなのです。

次のような行動が見られれば、その上司は「張り子のトラ」と見てよいでしょう。

 
Comment6  |  Trackback0
 
 

パワハラの4タイプ(3)-「職場カプセル」型上司のやり方

2006/09/30(Sat) Category : パワハラ(パワーハラスメント)
【パワハラ事例:パワハラ上司の心理と追い詰め方】

「恐怖支配」型パワハラ上司は、スケープゴートを作って職場を意のままに動かそうとするタイプ。
「張り子のトラ」型パワハラ上司は、「権力を持った幼稚園児」でした。
さて、
「職場カプセル」型パワハラ上司とは、…ちょっと名前だけで想像しにくいですね。


-----------------------------------------------
「カプセル」とは「自我癒着」の意味で使っています。
たとえば、「母子カプセル」。これは母子の自我が自他未分離の状況でくっついていることを言います。

 
Comment2  |  Trackback0
 
 

パワハラの4タイプ(4)-「サイボーグ」型上司のやり方

2006/10/05(Thu) Category : パワハラ(パワーハラスメント)
【パワハラ事例:パワハラ上司の心理と追い詰め方】

「恐怖支配」型パワハラ上司は、職場を意のままに動かそうとするタイプ。
「張り子のトラ」型パワハラ上司は、「権力を持った幼稚園児」でした。
「職場カプセル」型パワハラ上司とは、職場と自我癒着した上司でした。

いずれも幼児性や自信のなさが背景にありましたね。健全な発達が阻害された大人と言ってよいでしょう。

しかし最後は、幼児ではなく大人です。
ですから、上記のような半ば無自覚なタイプではなく自覚的に部下を操作しようとします。
恐らくパワハラ上司の中でも「最凶」の上司-それが、「サイボーグ」型パワハラ上司です。

 
Comment0  |  Trackback1
 
 

パワハラ退職者の極めて深刻なダメージ

2006/10/10(Tue) Category : パワハラ(パワーハラスメント)
【パワハラ事例:パワハラ上司の心理と追い詰め方】

はい、まだ続いていました紙上解説パワハラシリーズ。
再現ドラマでは、退職に追い込まれたAさんのその後は描かれていません。しかし、このような形でやめた場合に人はどのようになってしまうのか、それを知ることが、「パワハラは犯罪である」ことが本当に理解できることにつながると思いますので、是非、追体験してみてください。




だんだん様子がおかしくなっていきます。
お酒をいくら飲んでも酔えなくなり、全く眠れなくなります。
集中できず、当たり前のことが当たり前にできません。
家族が気づいたときには、顔の表情がなくなっています。


 
Comment6  |  Trackback0
 
 

パワハラ退職:ダメージからどのように立ち直るか

2006/10/11(Wed) Category : パワハラ(パワーハラスメント)
【パワハラ事例:パワハラ上司の心理と追い詰め方】

パワハラで退職に追い込まれた人のダメージは、何故かくも深刻になるのでしょうか。
それは、次の3つが重なるからだと私は考えています。

1,パワハラダメージ
2,対象喪失ダメージ
3,抑うつ神経症

1は、一方的に精神的暴力を受けたダメージです。
圧倒的な権力を傘に一方的に暴力を受けたら、どうなるでしょうか。言い尽くせない感情で体が震えますよね。その感情はトラウマとなって何度も自分を襲うことになります。

2は、生木を裂かれたようなダメージです。
いきなり対象を奪われるため下記<*>のような心理過程を辿ります。

3は、言わば失った価値に地縛霊のように執着してしまうことです。
失ったものが自分の生きる指針でもあった場合、あるいは自分の存在理由であった場合、それを失うことに人は耐えられません。一歩も先に進むことができなくなり、不安の中で軽度のうつが持続することになります。

 
Comment3  |  Trackback0
 
 

校長のパワハラで男性教諭自殺

2006/10/17(Tue) Category : パワハラ(パワーハラスメント)
千葉市立中学校の50代の男性教諭が、校長のパワハラに遭い自殺した。

新聞によると、
『今春に同校に赴任した教諭は、夏休み前から集中的に校長の叱責(しっせき)を受けていた。生徒が8月下旬に外房地方の海でおぼれて入院した後は、車で約2時間半かかる現地の病院に「毎日見舞いに行け」と迫られたり、教頭昇任試験に向け熱心に取り組むよう求められたりしていたという』

ある課長から毎日のようにくどくどと小言を言われていたあるリーダーは、1年後いきなり職場で吐血し倒れた。胃ガンだった。初期だったのでかなり切り取って助かったが…。

私も毎日のように責められたとき、半年後に全身の神経がピリピリとし始めた。全身がその上司に対して厳戒態勢をとっていた。

 
Comment17  |  Trackback0
 
 

休日の職場からの電話

2006/11/18(Sat) Category : パワハラ(パワーハラスメント)
突然、携帯が鳴る。
土曜日というのに会社からだ。

パワハラに遭っている。
弱みにつけ込む卑劣な上司だ。直接会ってぶん殴ってやりたいくらいの奴だ。

その男の行動パターンがよくわかる。
張り子のトラだ。実力はない。

その方は泣いた。
誰にもわかってもらえなかったという。

つらさが、耳から直接脳にしみこんできた。
泣きやんで沈黙しているときの事務所の静けさが、その方の孤独を伝えてきた。


 
Comment0  |  Trackback3
 
Home | Top ▲
 
はじめにお読み下さい
 

読まれる上での留意点
自分を取り戻す方法総目次
*全記事リンクフリーです

 
ブログ内検索
 
Google

Web このブログ
 
会場でお会いしましょう(^^)
風化させまいカレンダー
 
 
著作
記事・インタビュー他
わが子を守るために
写真/動画集はこちら↓
 
 
お問い合わせなどあれば↓
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブックマークに追加
 
 
月齢
 
Today's Moon phase
 
↓このパーツを設置すると14本の苗木を植えられます
QRコード
 
QRコード